東京音楽大学付属民族音楽研究所

アンサンブル講座「リコーダー」

開講日 10/11 10/25 11/8 11/22 12/6 12/20
時間 16:00~17:30(初級)
18:30〜20:00(中・上級)
曜日 火曜日
受講料 19,800円(税込)
定員 10名

講座内容

学校時代に誰もが親しんだリコーダーは、大バッハ等が活躍した時代の代表的な管楽器です。楽器が入手しやすく発音も容易です。独奏よりむしろ重奏へのハードルが低く、短期間で古き音楽の醍醐味を皆と味わえるアンサンブル講座です。初級では構え方から呼吸など、最も重要なポイントを丁寧にレッスンし、心地よく素敵な響きを目指します。中・上級では時代様式に即した演奏を、情感豊かに仲間とやり取りできるスキルを高めましょう。

講師:吉澤 徹東京音楽大学講師

東京音楽大学声楽科卒業。声楽を竹村靖子、鈴木寛一、リコーダーを大竹尚之、の各氏に師事。第5.6回全日本リコーダーコンクール優秀賞、'88CBS SONYニューアーティストオーディションにてFM東京賞を受賞。バロック音楽と邦人委嘱作品を中心に公演、録音等の他、指揮者、指導者として活動している。2016年より第5日曜日ライヴ「Bonus Track」を主宰、現在14回の公演を続け、好評を博している。